請負

2010年10月11日

人材ビジネス業界の売り上げはいくらか?〜労働者派遣事業報告の集計結果から考える

みなさん。こんにちは。

先日、厚生労働省から平成21年度労働者派遣事業報告の集計結果が公表されました。


派遣労働者の減少ばかりがマスコミなどでは注目されますが、この資料の価値はそれだけではありません。

この資料には、派遣先の件数、派遣売上、派遣料金及び派遣労働者の賃金まで紹介されています。

そこで、私が特に取り上げたいのが、労働者派遣事業の売り上げについてです。

同資料によると

一般労働者派遣事業の売上は、約4兆7千億円

特定派遣事業の売上は約1兆5千億円    


としていて、派遣事業全体では6兆3千億としています。


派遣事業の売り上げのこれまでのピークは平成20年度であり


一般労働者派遣事業の売上 約6兆円


特定派遣事業の売上  約1兆7千億円


派遣事業全体の売上が 7兆7千億円  です。



そこで、人材ビジネス業界全体の売り上げを考えると、この数字に「請負」や「有料職業紹介事業」等が加算されます。

そうすると私の単純な感覚でも最盛期には10兆円を超える売上があったのでないかと思います。

人材ビジネス業界は10兆円産業。

そう考えると今回の労働者派遣法改正案も含め政府にはこの業界を産業としてとらえてもらい、健全な業界の発展を促すことができる体制・法律の整備が不可欠です。


私の個人的な意見としては、切に政府にこの人材ビジネス業界を産業として育成していく意欲・気概をもとめます。

同時に人材ビジネス業界で就業する方が自分の仕事に誇りが持てるようになることも願わずにはいられません。


それでは・・今日はここまで(^v^)♪



ワンクリックで順位上がります。(^v^)
ポチョットクリックしていただけばうれしいです
人気ブログランキング
にほんブログ村 経営ブログ 組織・人材へ
にほんブログ村

特定社会保険労務士&キャリアカウンセラー山本真一の「日々是好日」日記
http://powerhouse-srcc.livedoor.biz/


お問い合わせ・お仕事の依頼について
   ↓
山本真一社会保険労務士事務所 HP

http://www.yamamoto-sr-office.com/








h1402 at 09:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)