労働者派遣法改正の行方〜労働者側の巻きかえし?労働者派遣法改正の行方〜労働政策審議会 議論再開

2010年01月24日

ハインリッヒの法則 (1:29:300)

みなさん。こんにちわ。

今日は「ハインリッヒの法則」をご紹介します。

このハインリッヒの法則は、1対29対300の法則ともよばれています。

この法則は労働災害における法則ですが、ここ数年では失敗学やリスクマネジメントの観点から取り上げられるようになりました。

つまり

「1件の重大な事故災害の裏には、29件の軽微な事故災害があり、300件の傷害のない災害(ヒヤリ・ハット)がおこっている」

これがハインリッヒの法則です。


そして、この法則は労働災害だけでなく、多くの重大事故の発生について同様のことが言えます。

人材ビジネスの場合であれば

重大な顧客とのトラブルやスタッフとの労働紛争等が考えられます。


いずれの場合にも、重大事故事件の発生を予防するためには、ヒヤリハットを記録してその情報を共有していくことが大事です。

ヒヤリハットの発見や記録ことはその後におこるかもしれない事故や大問題を事前に回避でするチャンスです。


ヒヤリハットを積極的にリスクマネジメントに取り組んでいきましょう。


それでは・・・今日はここまで(^v^)



シンキくん_1
『ぽっちと』クリックしていただくとうれしいです。

人気ブログランキング
にほんブログ村 経営ブログ 組織・人材へ
にほんブログ村

特定社会保険労務士&キャリアカウンセラー山本真一の「日々是好日」日記
http://powerhouse-srcc.livedoor.biz/


お問い合わせ・お仕事の依頼について
   ↓
山本真一社会保険労務士事務所 HP

http://www.yamamoto-sr-office.com/



























h1402 at 22:46│Comments(0)TrackBack(0)経営戦略 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
労働者派遣法改正の行方〜労働者側の巻きかえし?労働者派遣法改正の行方〜労働政策審議会 議論再開